埼玉県立岩槻高等学校(SAITAMA PREFECTURAL IWATSUKI HIGH SCHOOL) 普通科、国際文化科

〒339-0043 埼玉県さいたま市岩槻区城南1-3-38 TEL:048-798-7171 FAX:048-791-1500 e-mail:info@iwatsuki-h.spec.ed.jp
 

ご注意を

・おしらせ ご注意!
岩槻高校の同窓会を騙った振り込め詐欺の被害が出ています。注意をお願いします。
埼玉県教育委員会からスマートフォンのゲームをする際の注意事項が公表されました。生徒・保護者におかれましては、ご覧の上、ご留意いただきますようお願いいたします。
埼玉県教育委員会からの注意事項.pdf
 
アクセスマップ
〒339-0043
埼玉県さいたま市岩槻区城南1-3-38
TEL:048-798-7171 
FAX:048-791-1500
 
制服

  夏服         冬服

 
フォトアルバム
2018「岩高前進」(学校案内)
2018「岩高前進」(学校案内)です。ぜひお読みください!! 
(2019年度入学生向けの学校案内は、現在作成中です。)
学校案内2018表紙.pdf
学校案内2018岩高前進.pdf
学校案内2018教育課程.pdf
学校案内2018毎日が国際交流.pdf
学校案内2018年間行事.pdf
学校案内2018部活動.pdf
 
岩槻高校HPのQRコード
 
教育関係リンク集




マスコット

高校入試情報、過去の入試問題等(埼玉県立総合教育センターのページ)
彩の国さいたま公立高校ナビゲーション
奨学金
授業料等
東武線運行情報Copyright (c)Saitama Prefectural Iwatsuki High School All Rights Reserved.
 
オンライン状況
オンラインユーザー20人
ログインユーザー0人
カウンタ
COUNTER1957341
言語選択
言語の選択:
バスケット部(男)について

 
   こんにちは。私たち男子バスケットボール部は現在、3年生4名、2年生7名、1年生8名、マネージャー4名の計23名で活動しています。「最善の努力の継続」をチームの信念として、「常に県大会出場」をチームの目標として胸にかかげ、日々全力で取り組んでいます。

 人として、高校生として、バスケットプレイヤーとして、常に向上心を持ち全力で活動しています。中学生の皆さん。後悔することのない、充実した3年間を、私たちと一緒に走り抜けてみませんか?ここ岩槻高校、岩槻バスケットボールチームで皆さんをお待ちしております。

[ 練習 ]

平日:月~金 体育館練習(前後半制)

休日:練習・練習試合・合同練習

オフ:2週間に1度程度、オフ有り(不定期)

*部活動見学等いつでも大歓迎です。是非、ご連絡ください。(顧問:小林 翔太)。

流した汗は裏切らない。


 

 

 



 

日誌

バスケット部(男)
12345
2018/04/22new

【男子バスケットボール部】 4/21, 22 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。抽選会も終わり、公式戦まで残り一週間となりました。岩槻高校は21日と22日の両日とも、最終調整のための練習試合を行いました。21日は本校にて蕨高校を招いて2校での試合、22日は大宮高校にお邪魔し、浦和東高校と3校で練習試合を行いました。

試合内容は両日とも良い部分と悪い部分がはっきりと分かる形となってしまいました。練習してきたことやチームの勢いがゲームで表現されるようになり、それが良い形で成功するようになってきました。目に見えて成長していることが確認でき、選手たちも自信がついてきたように思います。

しかし、体力と集中力の無さが表れ、チームプレイが徹底されなかったり、リバウンドやルーズボール、オフェンスでのフットワークがなくなり自分たちのミスからゲームを奪われるという時が、特に練習試合後半に見られます。練習では培うことがなかなか難しい、ゲームの中でのプレイ感や集中力が大きな課題となりました。

とはいっても、公式戦まであと一週間です。確実に力がついてきています。後はそれを公式戦で1ゲーム通して発揮できるよう、残りの練習に集中し、メンタル面でも調整していければと思います。

3年生が臨める試合もあと2つです。少しでも多く勝ち、目標とする県大会まで到達できるよう、踏ん張って欲しいと思います。


17:45 | 投票する | 投票数(3)
2018/04/20new

【男子バスケットボール部】 4/15 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。4月15日(日)に越谷東高校さんにお邪魔し、練習試合をさせて頂きました。前日は中学校との試合でしたので、もちろん成功体験も多かったわけですが、それを高校生との試合でも同じようにできるよう挑戦しました。

試合内容は、終始自分たちがプレイしたいバスケットや狙いたいゲームプランを実践することができ、良い形でゲームを終えることができました。オフェンスにしてもディフェンスにしても、練習してきたことにチーム全員が挑戦し、1ゲームやり通すことができました。その中で良い形で決まるプレイが多く、良い流れを作る方法や手ごたえがつかめたと思います。

気を抜かず、来たる公式戦に向けて、この勢いのまま練習していきたいです。

21:25 | 投票する | 投票数(3)
2018/04/14

【男子バスケットボール部】 4/14 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部の小林です。4月14日、岩槻中学校にお越し頂いて、練習試合を行いました。赴任して以来試合等を行わせて頂くことがありませんでした。本日ようやく実現いたしましたので、ご報告をさせて頂きます。

大会前でもありますので、私たちチームとしては公式戦を意識して、今週練習してきたことを徹底し、完璧に勝つことが出来るよう試合に臨みました。

練習しているフルコートディフェンスを中心に行いましたが、突破されたり詰めが甘い点があり、繰り返しゆっくり確認することができました。

練習としても成果が期待できそうな一日ではありましたが、何より、地元中学校の選手たちと共に、一生懸命バスケットに取り組むことが出来たということが岩槻高校としては嬉しい一日でした。今後とも、地元との交流を盛んにし、地元と学校のバスケットの向上に少しでも貢献していければと思います。


18:35 | 投票する | 投票数(1)
2018/04/08

【男子バスケットボール部】 4月上旬練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。4月1日、3日、5日と練習試合を行いましたので、ご報告させて頂きます。

1日:中学クラブチーム たんぽぽ ホーム
3日:栄北高校 アウェイ
5日:八潮南高校 アウェイ

どのチームとの試合もなかなか厳しい展開が多く、多くの課題が浮き彫りとなりました。いずれにしても、1ゲーム通してプレイした時に、やりたいことを継続してやりきることや集中してプレイし続けること、相手と戦い続けることなど、自分たちのミスからゲームが崩れたり、持ち直すことができない場面が多くありました。練習してきたプレイで成功したり、うまくいことも多くなってきました。しかし、バスケットでの戦術的な部分を徹底してやり抜くには、技術だけでなく、精神的な強さや集中力が必要こんにちは。男子バスケットボールなのだと痛感しました。

日頃の練習や練習試合ひとつひとつを心から全力で、公式戦を想定して、その経験がチームの心の成長に繋がると思います。私としても、大きく反省した一週間でした。残された時間は多くはありませんが、少しでもチーム全体が成長し、自分たちのやってきたことをもってして戦い続けることができるチームへと成長できればと思います。

春休みはあっという間に終わり、もうすぐ始業式、入学式を迎えます。1年生と2年生はそれぞれ進級し、新入生を迎え新しいチームが始まります。まだまだ時間が足りない!!と言いたいところですが、残された時間で、春の公式戦の準備を全力でしていきたいと思います。


13:40 | 投票する | 投票数(3)
2018/03/28

【男子バスケットボール部】 3/27,28 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。3月27日、28日と2日間練習試合を行いましたので、ご報告させて頂きます。27日には鷲宮高校にお邪魔し、杉戸高校と3校で、28日には隣の学校の岩槻商業高校にお邪魔しました。

27日の試合では、3校とも力の差はそれほどなく、どの試合も接戦となり緊張感のある試合をすることができました。接戦の中でしか学べないような緊張感や成功体験が多くあり、選手たちも非常に良い勉強となったと思います。

28日には日ごろ隣の学校でお世話になっている岩槻商業さんと2校で試合を行いました。お互い人数が少ないチームではありますが、相手のチームのバスケットでの前向きな姿勢に押され、終始自分たちのプレイをすることができませんでした。技術だけでなく、一人一人、そしてチームの精神力がまだまだ未熟だという点が露呈された1日でした。

春休みの試合は徐々に消化されていっておりますが、なんとなく過ごしてしまうと一瞬で終わってしまう短い休み期間です。月末の練習で再調整し、4月の試合に備えたいと思います。


15:15 | 投票する | 投票数(5)
2018/03/26

【男子バスケットボール部】 3/26 引退試合!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。3月26日(月)、先日卒業式を迎えた我がチームの卒業生たちを招待し、引退試合を行いました。試合にはその1つ前の卒業生たちも加わってくれ、すべてゲーム形式で行いました。

現役生としては自分たちを引っ張て来てくれた先輩たちとの久しぶりの試合です。少しでも成長した姿を見てもらいながら勝利することが恩返しの1つでもあります。足りない技術は自分たちが勝っている足を使って勝ち切ることを目標にプレイしました。

引退してから半年以上が過ぎ、体もなまっていることと思いますが、能力や判断力は衰えておらず、現役生にとっては非常に良い練習試合となりました。合計2試合分!卒業生たちもよく頑張ってくれ、内容の非常に濃いゲームをすることができました。体現されるプレイや声掛けの中には、私が伝えてきたものも多くあり、その姿は懐かしく、また感慨深いものがありました。今のチームがあるのも、目の前の選手たちがチームを引っ張て来てくれたからこそ。感謝の気持ちしかありません。

卒業生たちはそれぞれの進路に向かい、晴れ晴れとした顔で巣立っていってくれました。私たちも負けてはいられません。このチームでバスケットをしてきたということをさらに誇りに思ってもらえるようチームを前へ進めていきたいと思います。

卒業生のみんな、おめでとう、そしてありがとう。
またいつでも遊びに来てください。


19:55 | 投票する | 投票数(7)
2018/03/24

【男子バスケットボール部】 3/23 All South & B.League

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。23日金曜日、多くの学校(岩槻高校も含め)では修了式を迎え、長いようであっという間であった1年間が終わりました。間もなく新入生を迎え、学校としてもチームとしても新体制。今のメンバーでできるチームの練習もあとわずかですが、春休みを最大限活用し、チームを少しでも前に進めたいと思います。

さて、23日ですが、さいたまスーパーアリーナにて、埼玉をホームタウンとする埼玉ブロンコスと東京エクセレンスのBリーグゲームが行われました。そしてそこで、色々な経緯とご縁があり、そのメインゲームの前座試合として、埼玉ジュニアオールスター(U-14)と先日4支部大会を終えた南部選抜でゲームをさせて頂く機会を頂きました!本校からも選手として1名、マネージャーとして1名、そして私がヘッドコーチとしてゲームに参加させて頂きました。

南部選抜チーム自体は解散しているのですが、スーパーアリーナにてゲームができる予期せぬ素晴らしいステージでの再招集です。私も含めてですが、胸を高鳴らせながらながら全員が集合してくれました。

試合は、さすが南部選抜、高い能力と自信、プライドがコートで体現されていました。2月の大会後、1度も練習せずの招集となってしまいましたが、セットプレイや止まった時のプレイの狙いなど、確認せずとも体現できる能力とIQの高さに驚かされました。中学生との試合でしたので、スコア自体は差がついてしまいましたが、中学生と思えないようなスキルや能力に驚かされたり、速攻でダメージを受ける場面もありました。私自身も、この状況の中での声掛けや交代の場面など大舞台のなかでよく考えさせられ、非常に良い経験となりました。

また、当日は岩槻高校の選手全員を招集し、試合観戦も行っていました。選抜のゲームだけでなくその後のプロのゲームを観戦させて頂きましたが、協会の方からお声がけ頂き、選手たちはモッパーとしてゲームに参加させて頂きました。思いがけない舞台に完全に緊張している選手たちでしたが、目の前でプロの選手のプレイを体感したり、モッパーとしてゲームに参加させて頂く機会など滅多にございません。本校の選手たちも緊張感の中レベルの高いバスケットを楽しんでくれたようでした。また、様々なビッグプレイと大接戦により会場も後半になるにつれ大きくわいておりました。様々な点で、自分のプレイやチームの雰囲気づくりに生かせるようなことも多くあり、良い勉強をさせて頂きました。

修了式を終えてからの怒涛の半日でしたが、バスケットに深く関わり、学びの濃い1日となりました。明日から春休みですが、この熱気を忘れることなく、今後のチームの飛躍の第一歩としていけるよう全員で頑張ってまいります。

最後となりましたが、今回このような貴重な機会を作って頂きました関係の高体連の先生方、また、協会ゲーム運営の職員の方々に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。



20:45 | 投票する | 投票数(3)
2018/03/22

【男子バスケットボール部】 3/21 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。21日、岩槻高校に武南高校をお招きし、練習試合を行いました。

武南高校は岩槻高校同様、県大会出場を果たせていませんが、人数が多いながらも全員ががんばる非常にエネルギーのあるチームです。

ハーフゲームで時間一杯まで試合をさせて頂きましたが、どの試合も競りゲーム。常に拮抗する状況の中で試合を行うことができ、その中でどのようなプレイを考えて選択するかということやメンタルの持ち方など、勉強になることが多い一日でした。

今回の試合では、練習していることを常に挑戦することはできましたが、目立って悪かった点はそこではありませんでした。イージーショットミスや決めなければならない速攻でのミス、走らなければならない場面で走りきれない体力、常にハッスルする気力、チームの土台の弱さが目立ちました。

常に練習で公式戦を想定する、というのは難しいことかもしれませんが、その状況を練習の中で作れるかどうかはコーチの責任だと意識し、今後の練習で以上の点が改善されるよう、練習を修正したいです。


07:30 | 投票する | 投票数(5)
2018/03/18

【男子バスケットボール部】 3/17 練習試合報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。3月17日(土)、栗橋北彩高校さんにお邪魔し、越谷北陽中と3校で練習試合を行いました。栗橋高校さんは県大会でベスト4に入っているチームで、その速くて強いアグレッシブなバスケットは戦う選手たちだけでなく、お邪魔させて頂く私にとっても非常に勉強になるバスケットを教えて頂けます。また、光陽中学校さんも、能力の高い選手が多く、中学生だからと油断できない強いチームでした。

岩槻高校は先週に引き続き、練習している2点、①オフェンスでチャレンジするプレイ、②アグレッシブにつくフルコートディフェンスの実践と挑戦を目標に試合を行いました。また、それだけでなく、強く速い相手に体も心もどこまで粘り戦い続けることができるか、挑戦してもらいました。

オフェンスもディフェンスも、狙わなければならないプレイは以前よりもチャレンジしようとすることができ、チームとして共通理解を持ちながらプレイできたことは収穫でした。どんな相手に対しても自分たちのバスケットをと心がけている今の私たちにとっては非常に良い経験となりました。それらのプレイの質を上げ、公式戦で力を発揮できるレベルまで上げるため、また練習を見直していきたいです。

長かった冬が終わりかけ、春の温かさが顔を出しています。新学期になると落ち着かない日々が続きますが、そうこうしている間に公式戦を迎えます。その日を見据え、気持ちを改に、またここから全力で頑張りたいと思います。

本気でがんばれ。


08:10 | 投票する | 投票数(5)
2018/03/14

【男子バスケットボール部】 3/12 練習試合報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。3月12日(月)、卒業式の代休でしたが、たまたま日程が重なっていたため、上尾鷹の台高校にお邪魔して練習試合を行いました。

岩槻高校は前日の試合で不十分であった点を強調して試合に臨みました。課題となったのは、①狙いとしているハーフコートでのオフェンスプレイ、②練習しているフルコートディフェンスをトライし続けるという2点です。オフェンスについては、やりたいプレイが狙えず雑になってしまったり、チームで共通理解が図れていないことがわかりました。練習がまだまだ浅かったです。しかし、ディフェンスについては前日よりもトライでき、成功する場面も多くありました。拮抗した展開が続く中でも、全員で足を動かすことで相手より一歩勝ち切ることができたという経験は選手たちの自信にも繋がったように思います。

あとは練習でどちらのプレイもさらに質を高め、どんな相手にでも自分たちのバスケットが発揮できるよう高めていきたいと思います。今週末は県で4つに入ったチームである栗橋北彩高校にお邪魔させて頂きます。今週さらに練習を積み、どこまで自分たちのバスケットが通用するか、試して参ります。


17:20 | 投票する | 投票数(7)
12345