埼玉県立岩槻高等学校(SAITAMA PREFECTURAL IWATSUKI HIGH SCHOOL) 普通科、国際文化科

〒339-0043 埼玉県さいたま市岩槻区城南1-3-38 TEL:048-798-7171 FAX:048-791-1500 e-mail:info@iwatsuki-h.spec.ed.jp
 

ご注意を

・おしらせ ご注意!
岩槻高校の同窓会を騙った振り込め詐欺の被害が出ています。注意をお願いします。
埼玉県教育委員会からスマートフォンのゲームをする際の注意事項が公表されました。生徒・保護者におかれましては、ご覧の上、ご留意いただきますようお願いいたします。
埼玉県教育委員会からの注意事項.pdf
 
アクセスマップ
〒339-0043
埼玉県さいたま市岩槻区城南1-3-38
TEL:048-798-7171 
FAX:048-791-1500
 
制服

左:夏服、 右:冬服
 
岩槻高校HPのQRコード
 
教育関係リンク集




マスコット

高校入試情報、過去の入試問題等(埼玉県立総合教育センターのページ)
彩の国さいたま公立高校ナビゲーション
奨学金
授業料等
東武線運行情報Copyright (c)Saitama Prefectural Iwatsuki High School All Rights Reserved.
 
オンライン状況
オンラインユーザー19人
ログインユーザー0人
カウンタ
COUNTER2042027
言語選択
言語の選択:
バスケット部(男)について
 私たち男子バスケットボール部は現在3年生7名、2年生2名、1年生18名、マネージャー2名の計30名で活動しています。「感謝・尊敬・貢献」をチームの信念に、そして「常に県大会出場」も目標に掲げて日々全力でバスケットに向き合っています。
 中学生の皆さん、後悔することのない、充実した3年間をここ岩槻高校で是非共に過ごしましょう!!最高の仲間、最高の思い出、最大限の成長がここにはあります。岩槻高校男子バスケットボールチームで、皆さんをお待ちしています。


[
練習
]

平日:前後半に分かれ、体育館で練習
休日:練習・練習試合
オフ:1~2週間に1回
*部活動見学・練習参加等いつでも大歓迎です。是非、ご連絡ください。(顧問:小林翔太)

 

男子バスケットボール部
男子バスケットボール部集合写真



 

日誌

バスケット部(男)
12345
2018/07/08

【男子バスケットボール部】ウィンター抽選結果 & 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。先日、ウィンターカップ南部支部予選会と夏季南部支部選手権の抽選会が行われました。今回は来週に控えますウィンターカップ予選の抽選結果のみ(ひとまず2回戦まで)のご報告をさせて頂きます。

第1試合:7/15(日)F4 vs. 市立浦和 @大宮高校
第2試合:7/16(月)M2 vs. 蕨・大宮南 @伊奈学園

以上の抽選結果となりました。ウィンターカップの県大会出場可能校数は男子3校と大変狭き門でかなり厳しい戦いです。しかし、引退した3年生達が試合はやってみるまで分からないということを教えてくれています。目標である県大会出場のため、一戦一戦全力で挑みます。

また、今回の試合は新チームとなって初めての公式戦でもあります。新チームとなり、なかなか落ち着いて練習を詰めてきてはいないところではありますが、状況はどのチームも同じ。いま私たちにできる準備を万全にし、最善の状態で当日を迎えられるよう一丸となって努力していきます。是非会場にお越しいただき、新チーム岩槻を後押しして頂ければと思います。よろしくお願いいたします。

また、現在試験期間中ではありますが、翌週に公式戦を控えているため、金曜日に練習調整し、土曜日に越谷東高校にお越し頂き、試合前最後の練習試合を行いました。越谷東高校はまだ3年生が残っており、オフェンスもディフェンスも完成されている状態で、敵ながら3年生の頼もしさを痛感しました。まだ経験が浅い岩槻はなかなか相手のディフェンスを掻い潜ることができませんでしたが、練習していることが出る場面や、力強い得点もあり、得られた成果や課題は大きいものでした。残り1週間ですが、修正できる点も確認できました。残り1週間で最善の状態を作り、最高の結果が得られるよう試験後から全力で臨みたいと思います。


21:40 | 投票する | 投票数(11)
2018/06/24

【男子バスケットボール部】6/24 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。6月24日、本校に越谷西高校をお招きして、新チーム2度目となる練習試合を行いましたので、ご報告させて頂きます。

今回の対戦相手は東部地区で県大会出場常連校の強豪チームです。この1週間この日を目標に練習してきました。県常連校に対して今の自分たちがどれだけ通用するか、楽しみもあり、不安もある、そんな1週間を過ごしての試合となりました。結果は大差で敗北。1ゲーム通してダブルスコア以上も開く点差となってしまいました。

ディフェンスは主にボールマンに対して厳しく、そしてミドルラインは割られないということを練習してきましたが、相手のアーリーオフェンスに全くついていけず、ファストブレイクやセカンダリーブレイクで大量に失点しました。またオフェンスでは、チームで約束したポジションでの1-1と2-2等のハーフコートオフェンスの入りを練習してきましたが、そもそも相手のフルコートディフェンスにより落ち着いてボールを運べず、また雑なショットでオフェンスが終了するということも多かったです。練習を実践できることは非常に少なかったです。

選手たちは格上の選手に対して一生懸命向かおうとしましたが、練習も経験もチーム力もまだまだ足りませんでした。しかし、諦めず声を出し、バスケットに向かう姿勢は全員から見られました。悔しいですが、今はそれで十分。それが前提であり、最も大切なことだと考えています。悔しいですがこの日は、私たちの現在地を知り、目標まで何をどのくらい努力するかということと、どれだけ目標に達したいかということの2つがチームで共有できれば良いと考えています。最後の終礼でも同じ話をしましたが、全員が経験したことを克服できるよう次からの練習でその質を上げ、前に進めればと思います。

ここからスタートだ!!みんながんばろう。


13:50 | 投票する | 投票数(13)
2018/06/16

【男子バスケットボール部】6/16 練習試合報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。新チームとなって2週間程が経ちました。面談期間もあり、なかなか練習をみることができない日々が続いていましたが、新入部員も加え、マネージャーも含め25人で活気のある雰囲気で練習できているようです。モチベーションを持続させることは難しいことではありますが、新チームになってからのこの初心を忘れることなく頑張って欲しいと思います。

なかなか練習を見れていませんでしたが、16日土曜日、同じく新チームになっている上尾高校さんにお邪魔し、上尾西中と3校で試合を行いました。

オフェンスとディフェンス、それぞれ目標を一つに絞ってチームの目標とし、それプラス、全員がそれぞれのプレイタイム全力で!!この3つを目標にゲームに臨みました。練習があまり積めていない現状を考えると、チームは上々、それぞれが目標を頭に入れながら頑張ってくれ、結果に繋げることができる試合となりました。

しかし、あらゆる点で若さが悪く目立つチームということも事実です。多くの選手を試合に出して、今後の練習や方向性を考えることのできる良い試合ともなりました。特に、上尾高校も中学生も本当によく頑張るチームで、リバウンドから失点をしたり、流れを持っていかれることが非常に多かったです。課題は数多いですが、少しでも前進が早まるよう、こちらも手腕が問われていると思い、頑張っていきたいと思います。

来週もまた試合を控えております。来週はさらに良い形で試合を終えることができるよう、来週からの練習に集中していきたいと思います。


20:10 | 投票する | 投票数(13)
2018/06/08

【男子バスケットボール部】新チーム始動!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部の小林です。先日のインターハイ予選を経て、チーム岩槻は新チームミーティングを行い、今週から新しい代へと変わりました。チームを牽引してくれた7人が急にいなくなり、寂しく、不安に思っている者もまだいますが、時間は私たちと一緒に止まってはくれません。県大会出場を果たすという新チームの目標を達成するべく、チームが熱く始動しております。

このタイミングでの新入部員を加え、現在2年生3人、1年生18人、マネージャー2人の計23人となりました。練習の雰囲気は上々。まだまだ練習を形にすることが精一杯ですが、全員が「その時できる全力」を出しながら、かつ元気よく、バスケットに励んでくれています。まずは楽しく盛り上げ全力で、そんな雰囲気を大切にしたいです。

また、金曜日には卒業生が遊びに来てくれ、一緒にプレイをしてくれました。岩槻高校初の県大会出場を達成してくれた代のスーパープレイヤーたちのプレイを見て、そして実感し、選手たちも良い緊張感で多くのことを学んでくれたと思います。このように、卒業生たちが面倒を見に来てくれ、自分たちのバスケットの上達を手助けしてくれる環境は当たり前ではありません。そんな環境に感謝しながら、チームの伝統を作ってきてくれたOB達に胸を張って見せることができるよう、さらにチームをより良くしていきたいと思います。卒業生の二人、ありがとう。


22:00 | 投票する | 投票数(14)
2018/06/04

【男子バスケットボール部】6/3 IH予選② 結果報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
 こんにちは。男子バスケットボール部の小林です。3日、インターハイ予選2回戦が行われました。チーム岩槻は本日2回戦、大宮南高校との試合でしたので、そのご報告をさせて頂きます。

 岩槻 ー 大宮南
①17 ー 20
②20 ー 21
③18 ー 14
④18 ー 18
延11 ー 13
T84 ー 86

 以上の通りのスコアとなり、延長戦までなんとか持ち込みましたが、敗戦となりました。相手はキャリアも能力も格上のチームでした。しか、選手達は絶対に勝つという気持ちを全員が持ち、攻め気で挑んでくれました。狙いを絞ったディフェンスと強気のオフェンスのおかげで、一時は9点差まで離れましたが、難しいシュートを決めきる場面もあり、その結果、1試合通して非常に良い形で試合を運んでくれました。

 延長5分の中では、リードしてる時間もありましたが、最後の1歩、あと少しの所で時間がきてしまいました。あの時ここを指示できていたら、あれを変えていたら、選手達が完璧にゲームをしてくれた分、コーチとしての後悔は今でも尽きることなく湧いてきます。あと2点、必ずなんとかできたはず。選手達には申し訳ない限りです。

 しかしながら、前日の試合に引き続き、選手達だけではなく、ベンチ、観客席からの応援も後押しをしてくれ、ここまで戦うことができました。県大会という目標を叶えることができませんでしたが、3年生を中心に、岩槻のバスケット、岩槻の信念、岩槻というチームを試合で表現してくれました。

 3年生はこれで引退となります。まだ上手く気持ちを切り替えることができませんが、時間は待ってくれません。7月にはウィンターカップ予選が始まります。明日行うミーティングを経て新チームとなり、チーム岩槻の新たな世代を全員で作っていければと思います。

 最後となりましたが、常にチームと選手を支え、応援してくださった保護者の方々、試合を控えているにも関わらず応援してくれた女子バスケットボール部の皆さん、OBや関係してくださった方々、バスケット好きの在校生応援団長、本当に多くの方々に追い風を作って頂きました。今後もより一層成長していくこのチームをどうか支えて頂き、応援して頂ければと思います。心より、感謝申し上げます。ありがとうございました。

 そして、7人の3年生選手達。伝えきれないし書ききれないので、全てをこの一言に。3年間、本当にありがとう。


21:25 | 投票する | 投票数(19)
2018/06/02

【男子バスケットボール部】6/2 IH予選① 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
 こんにちは。男子バスケットボール部の小林です。6月2日から3年生最後となるチームの多い、インターハイ南部支部予選が行われました。チーム岩槻は2日に初戦を迎え、大宮西高校と試合を行いましたので、ご報告させて頂きます。

岩槻 - 大宮西
①16-12
②24- 6
③17-16
④23-24
T80-58

 以上の通りのスコアで初戦を突破することができました。前回の敗戦の原因で最も足りなかった要素である「攻め気」を、今回の試合では全員が持ち続けるという目標を常に持って準備をしてきました。戦術的な面でも課題を据えて練習を重ねてきましたが、チームとして最も足りていないのは攻め気でした。ここぞという時の決定力、耐久力、集中力が欠落し、勝ちゲームを逃してしまった、そんな前回のゲームを一人一人が払拭するかの如く、今回はチーム全員が攻め続けてくれました。相手の能力は高く、1 on 1では敵わない場面も多かったですが、チーム全員で守り、チーム全員で攻める、私たちの積み上げてきたバスケットをよく体現してくれました。危ない場面もありましたが、決め所で決め切ってくれた3年生、メンバーチェンジしてもレベルを落とさず爆発してくれた1・2年生、そしてベンチと応援席からの全力の声援、一人一人の攻め気が形となり、全員で得た勝利でした。

 次の試合は翌日の3日で、練習する時間はありませんが、今回の勢いをそのままに、絶対に勝つということを全員が持って、攻め気を忘れないバスケットをしていきたいです。次の試合は強豪大宮南との試合です。県大会に出るには必ず突破しなければならないレベルの相手です。気負うことなく、一人一人の気持ちを一つに、全員で戦いたいと思います。

 全力で挑んでくれた選手達、ありがとう。全力で声を出し続けてくれたベンチと応援席の選手達、ありがとう。最善の状態で試合に臨めるようチームを徹底して管理してくれたマネージャー達、ありがとう。そしてお忙しい中、会場に足を運んで頂きました保護者の方々と在校生にも感謝申し上げます。ありがとうございました。
21:40 | 投票する | 投票数(19)
2018/05/27

【男子バスケットボール部】 5/26, 27 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部の小林です。岩槻高校は先週金曜まで中間考査期間でした。文武両道を目指す我がチームですので、勉強にも一生懸命に取り組んでくれていたと思いますが、3年生最後の公式戦は6月2日です。放課後90分のみバスケットの練習に使い、その後勉強に集中して取り組むことができるよう、計画的に取り組みました。

その考査期間を終え、週末26日は杉戸高校と、27日には越谷東高校と練習試合を行いました。どちらも2校での試合でしたので、1ゲーム通して本番を想定した練習を行うことができました。

先月の敗戦から技術的にも精神的にもある課題を克服すべく練習に励んできました。少しでもその成果が現れるよう、こちらも意気込んで臨みました。

結果はどちらも接戦。練習してきたことやひとりひとりの力でなんとか勝ち切ることができたことは選手たちにとっては非常に良い経験となったはずです。ひとりひとりの力がずば抜けたものではありませんが、練習してきたことを中心によくがんばってくれました。

しかし、公式戦を考えると、不安が拭えません。相手チームが死にものぐるいで追いかけてきたとき、ここぞという時の強さが肉体的にも精神的にも欠けています。それにより自分たちのミスであっという間に追いつかれる。。。先月の公式戦での敗戦の仕方と全く同じです。

うまくいくプレイも多くあり、良い雰囲気で終われる!と思うといつの間にかまくられている。プレイを持続させるというのは本当に難しいものだと痛感します。残り1週間ですが、少しでも選手達が思い切り、自分たちのバスケットを出し切れるよう、後押ししていきたいと思います。

こうして公式戦前の最後の練習試合が終わりました。初戦は上尾橘高校会場にて、大宮西高校との試合(4試合目)です。目標の県大会に出るためには3回勝たねばなりませんが、まず初戦を突破できねば何も見えてきません。初戦から全て自分たちのバスケットが出し切れるよう、チーム全員で立ち向かいます。がんばっている選手たちへのご声援を、どうかお願い致します。


16:10 | 投票する | 投票数(17)
2018/05/12

【男子バスケットボール部】 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。早いものでもう少しで中間考査期間に入ります。その前に、公式戦からこれまでの練習の成果の確認を図るべく北本高校にお邪魔し、練習試合を行いました。

北本高校は北部地区で地区上位に常に君臨する強豪チームです。いつも我がチームにとって大変貴重な経験をさせて頂いているチームです。先日の敗戦から自分たちで変わらなければならないところが変わっているのか、練習の成果をコートで発揮することができるのか、貴重な練習試合での確認を狙いとして立ち向かいました。

試合は終始北本高校ペース。一人一人の能力や覇気のあるディフェンスに圧倒され、先日の公式戦同様、チームでやりたいことをやり続けることができない、一人一人が強い気持ちをもってリングへ向くことができない、シュートまで持っていくことができない、、、改善させたかった点が繰り返されてしまいました。いつも自分たちのミスや弱気からプレイとゲームが崩れてしまいます。

選手ももちろん同じだとは思いますが、先日の敗戦から答えが見つからない悩みを抱える期間が続いています。ミスが続くような緊迫した状況下での経験が足りないのか、メンタルの強さが足りないのか、あるいは自信が足りないのか。これまでひとつひとつ考え、アプローチしてきたものの、なかなかコートで体現されることがありません。

と、弱音を吐いていても時間は待ってくれないというのが現実です。3年生7名にとって最後の大会までは残りひと月を切っています。ネガティブな内容の日誌となりましたが、練習の雰囲気は確かに良くなってきています。足りないものは多いですが、残りひと月、少しでも彼らが勇気と自信をもって公式戦に臨めるよう、コーチとしてできることを最大限尽くしたいと思います。


17:15 | 投票する | 投票数(17)
2018/05/06

【男子バスケットボール部】 5/5 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。南部支部予選が4日に終了し、やっと一息といったところですが、貴重なGW期間です。大会終わりではありますが、5日に越谷南高校にお越し頂き、2校で練習試合を行いました。

先日の敗戦の反省を生かし、プレイ中チームでやることを全力でやりきるということをまず確認して試合に臨みました。それだけでなく、IH予選までのいくつかの目標の中で、オフェンスディフェンス両面で練習したいことを実践の中で確認できる貴重な時間となりました。

試合の中でその反省を生かしたいところでしたが、前半の試合では越谷南高校のオフェンスリバウンドやルーズボールの強さに圧倒され、ゲームの流れをつかむことができないまま終えてしまいました。どんなに良い形で守ることができても最後の最後までボールを取り切れない、どんなに良い形でシュートまで持っていけてもイージーシュートを決めきれない、そういったチームの集中力の弱さが先日の敗因であり、このチームの一番の弱さなのだと改めて実感しました。

これを改善するにはもしかしたら時間がかかるかもしれません。しかし、次の公式戦が3年生最後の大会となります。練習でできる限りの準備を行い、最良の状態で公式戦に迎えるよう頑張らせたいと思います。


13:50 | 投票する | 投票数(13)
2018/04/28

【男子バスケットボール部】 4/28 春季公式戦 vs 川口東

Tweet ThisSend to Facebook | by:iwatsuki
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。4月28日から、春季南部支部選手権大会が行われています。岩槻高校は28日初戦川口東高校との試合でしたので、ご報告させて頂きます。

①岩槻 13- 7 川口東
②   17-11
③   12-17
④    9-17
T   51-52

上記の通りの結果、1点差で敗退となりました。あと一歩であった非常に悔いが残る試合となってしまいましたが、試合では我がチームの最も大きな課題である「自分たちのバスケットを1試合やり通す」ということができなかった試合でした。前半はディフェンスとリバウンドから流れを作り、良い状態で終えてくれました。しかし、後半になり相手がファールを恐れず当たりにきた結果、ボール運びからこちらのミスが続きオフェンスのリズムを完全に失いました。結果、ターンオーバーから簡単に失点をする流れが試合終了まで切ることができませんでした。また、ディフェンスにおいてはよくできていましたが、得点力の無さが1試合通して目立ちました。

ああすれば、こうすればと考えても成長はありません。勝たなければならない試合でしたが、この敗戦が次の試合までの練習への気合と集中力を増幅させてくれる必要悪であったということができるよう、切り替えたいと思います。

チームのみんな、お疲れさまでした。
最後となりましたが、お忙しい中応援に駆けつけてくださいました保護者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。


20:30 | 投票する | 投票数(17)
12345