埼玉県立岩槻高等学校(SAITAMA PREFECTURAL IWATSUKI HIGH SCHOOL) 普通科、国際文化科

〒339-0043 埼玉県さいたま市岩槻区城南1-3-38 TEL:048-798-7171 FAX:048-791-1500 e-mail:info@iwatsuki-h.spec.ed.jp
 
アクセスマップ
〒339-0043
埼玉県さいたま市岩槻区城南1-3-38
TEL:048-798-7171 
FAX:048-791-1500
 
制服

左:夏服、 右:冬服
制服

 
岩槻高校HPのQRコード
 
リンク集





マスコット

高校入試情報、過去の入試問題等(埼玉県立総合教育センターのページ)
彩の国さいたま公立高校ナビゲーション
奨学金
授業料等
東武線運行情報


PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

Copyright (c)Saitama Prefectural Iwatsuki High School All Rights Reserved.
 
オンライン状況
オンラインユーザー24人
ログインユーザー1人
カウンタ
COUNTER2336195
言語選択
言語の選択:
バスケット部(男)について
 私たち男子バスケットボール部は現在3年生2名、2年生4名、1年生12名、マネージャー4名の計22名で活動しています。「感謝・尊敬・貢献」をチームの信念に、そして「1つでも多く勝つ」を目標に掲げて日々全力でバスケットに向き合っています。
 中学生の皆さん、後悔することのない、充実した3年間をここ岩槻高校で是非共に過ごしましょう!!最高の仲間、最高の思い出、最大限の成長がここにはあります。岩槻高校男子バスケットボールチームで、皆さんをお待ちしています。

[ 練習 ]

平日:前後半に分かれ、体育館で練習
休日:練習・練習試合
オフ:1週間に1回
*部活動見学・練習参加等いつでも大歓迎です。是非、ご連絡ください。(顧問:小林翔太)

男子バスケットボール部



 

日誌

男子バスケットボール部
12345
2019/06/24

【男子バスケットボール部】6/23 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。6/23(日)に越谷東高校にお邪魔し、練習試合を行いました。

越川東高校は次のウィンターカップ予選まで3年生が残っているため、新チームではありません。3年生の有無はチームとして大きな違いがあります。相手の3年生がいる状態で、どれだけ自分たちのバスケットができるかが問われる試合でした。

1試合通して、終始10点前後の差が常にあり、良い流れをつくり、追いつけるかというところで、相手のキーマンを止めることができず、そのまま点差を引っくり返すことができずゲームセットとなりました。

競り続けた結果なので、悔しい思いもありますが、新チームの我々の状況を考えると、むしろ少しずつ前進していることを感じることができました。

しかし、初の公式戦は7月中旬、期末考査を挟んでいるため、今回の試合が公式戦前最後の試合となってしまいます。練習期間も限られている中でどれだけ今ある自分たちの力を公式戦で発揮できるか。。まだまだ自信を持つことのできる経験は積めていませんが、選手達が思い切り相手にぶつかることができるよう後押しして行きたいと思います。


12:20 | 投票する | 投票数(11)
2019/06/22

【男子バスケットボール部】6/22 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。6月22日(土)に川口青陵高校にお邪魔し、練習試合を行いました。

川口青陵高校は常に能力者揃いで、地区大会でもノーシードながら強豪を脅かす勢いのあるチームです。1年生が大いに試合にからむ我がチームとしては、その高い能力を相手にどこまでひとりひとりが戦い、チームとして結果に繋げることができるかにトライしました。

ゲーム序盤、やはり圧倒的な個人能力を目の前に勢いをなくし、ひとりひとりとしても、チームとしても、思い切りの悪いバスケットを続け、大差で敗北。しかしそのあとのゲームでは、思い切りぶち当たるしかないとひとりひとりが一皮むけたかのように、オフェンスもディフェンスもよくトライすることができました。ハーフゲームではありましたが、接戦を得ることもでき、早くもチームの成長を感じることができた日となりました。

うまくいかなかったり、我慢が必要なことも多くありますが、努力した結果得ることのできる成長をそれぞれのモチベーションに変え、今後も思い切りバスケットに向き合って欲しいと思います。


21:05 | 投票する | 投票数(11)
2019/06/15

【男子バスケットボール部】6/15 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。6月15日(土)杉戸農業高校にお邪魔し、新チーム初の練習試合を行いました。新チームになりまだまだ練習が浅く、また、1年生の方が人数が多い現状のなか、今回目標としたことは、チームの土台となるディフェンスとリバウンドへのハードワークです。誰がいつ試合に出ても、この姿勢を強く持ち、チームでハードワークし続けることのできるバスケットをするということを目標に臨みました。

試合序盤はなかなか落ち着かなく、イージーショットを落とすことも多くなかなかリズムがつかめませんでしましたが、リバウンドとディフェンスから得点に繋げることができ、最初としては良い形で試合を進めることができました。ベンチも含めてよく声を出し、がんばってくれました。

オフェンスでは、まだまだ走れなかったり、選手同士のプレイが合わなかったりと、課題が多くありますが、練習でポイントを徹底し、今後の試合で発揮していって欲しいと思います。

来月には早くも最初の公式戦であるウィンターカップ予選が始まってしまいます。与えられている時間で最大限準備をし、最良の形で試合ができるよう、練習を重ねていきたいと思います。


19:55 | 投票する | 投票数(9)
2019/06/02

【男子バスケットボール部】6/1 南部支部インターハイ予選 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。時間が過ぎるのは早いもので、春の関東予選が終わってから1ヶ月が経ち、3年生最後の試合となるインターハイの南部支部予選が始まりました。我々岩槻高校は6/1(土)初戦を迎え、浦和工業高校と試合を行いました。

【試合結果】
岩槻 ー 浦和工業
①15 - 20
②11 - 21
③11 - 15
④18 - 28
T 55 - 84

 以上の結果になりました。相手のチームはゲーム中ずっとゾーンディフェンスでしたが、岩槻高校はそのゾーンディフェンスに対し勢いをもってうまく攻めることができませんでした。また、相手の高さにも苦しみ、リバウンドを得ることができなかったのも大きな敗因でした。

 ゲームのペースを握ることはできませんでしたが、1年生を含んだ全員が最後まで走りきり、いくつも結果につながるプレイをしてくれました。また、試合に出ることができなかった選手たちも一丸となりよく声を出し、チームの後押しをしてくれました。結果は残念でしたが、一人一人がよく努力してくれた試合となりました。

 この試合をもって、3年生の2人は引退します。人数の減少に苦しみ、一時期は5人という少ない人数になりましたが、諦めずバスケットに全力で向かう姿勢を後輩に示してくれました。彼らが守ってきたチームには、今多くの後輩がいます。チームの更なる成長によって2人に恩返しができるよう、新チームからまた一層努力していきたいと思います。3年生、お疲れ様。ありがとう。

 最後になりましたが、この日も多くの保護者の方、OB、女子バスケット部の皆さんに駆けつけてもらい、声援を送って頂きました。今後もさらに応援したくなるチームを目指して、努力してもらいたいと思います。ありがとうございました。


09:45 | 投票する | 投票数(20)
2019/05/14

【男子バスケットボール部】5/12 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
 こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。5月12日(日)に越谷北高校にお邪魔し、練習試合を行いました。今回は春の公式戦後最初の練習試合でした。敗戦から色々と課題解決に向けてトライしているところですが、その確認ができる良い機会となりました。

 越谷北高校さんは模試のため3年生がいない状況でしたが、それを感じさせないようなチームバスケットがあり、良い勉強となりました。ゲームは終始競り、緊張感の強いゲームをすることができました。大会終了後、1年生が多く試合に絡むこともあり、特にオフェンスを変えながら練習をしてきました。うまくいかない場面も多くありましたが、失敗をすることによって正しい選択を学んでいる選手も多くいました。

 また、もちろん失敗だけでなく、下級生も含めて、良いプレイも多くありました。終始競っていた試合も勝ちに繋げることができ、多くの経験ができた試合となりました。1年生もたくさん試合をすることができただけでなく、たくさんの成功体験をすることができたと思います。

 ここで中間考査期間に入り、選手たちは勉強モードです。高校生の一番の仕事は言うまでもなく勉強なので、この期間は進路実現に繋がるよう、自分たちの仕事をしっかりとこなして欲しいと思います。考査が終わったらすぐに3年生最後の公式戦となるインターハイ予選が始まってしまいます。1つでも多く勝利することができ、選手達の力が公式戦で発揮できるよう、短い期間ですが最大限成長できる工夫をこちらも考えていければと思います。


16:55 | 投票する | 投票数(20)
2019/05/10

【男子バスケットボール部】5/9 合同練習 with 越谷西

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
 こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。大会が終了し、来るインターハイ予選に向けて、一丸となって練習しています。

 5月9日(木)、平日ではありますが、越谷西高校さんに来て頂き、合同練習を行いました。越谷西高校は先日の大会にて県大会出場を決めている強豪です。今回は体育館都合の関係で来て頂くことになりましたが、岩槻高校としてはなかなか経験できない貴重な時間です。

 練習は越谷西高校さんの通常と同じメニューに混ぜて頂く形となりました。アップメニューからラリー形式まで多くのメニューを短い時間でこなしました。同じ練習でも越谷西高校さんのスピードやスキルをプレイを通して体感したり、練習の雰囲気を感じることで、とても良い刺激となりました。

 多くの違いを感じることができた時間となりましたが、良い部分をたくさん吸収し、自分たちの練習でも発揮できるようにしていければと思います。また、いつもお世話になり、一緒にプレイしている越谷西高校さんは仲間でもあります。県大会での活躍をチーム一同応援しています!


09:40 | 投票する | 投票数(12)
2019/05/04

【男子バスケットボール部】5/3 春期南部支部予選② 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。5月3日に関東予選、岩槻高校2回戦の試合がありましたので、ご報告させて頂きます。2回戦は川口東高校との試合でした。前回大会では県大会にも出場している力のあるチームです。この試合のために準備してきたことが試合で発揮できるように、チーム一丸となって挑みました。

【試合結果】
①岩槻 16 - 27 川口東
②    8 - 14 
③   16 - 22
④   22 - 24
T    62 - 87

 結果は残念ながらこの試合で敗退となりました。特にオフェンスの思いきりの悪さ、ボール運び、リバウンドが自分たちの得点の伸びの悪さと失点に繋がってしまいました。この試合での課題は多くありましたが、準備してきたことを徹底できなかったり、普段できていたことが試合でできなかったりと、練習での詰めの甘さを強く感じました。

 公式戦で結果につながるまで練習し、実力を上げることは本当に厳しく、簡単ではありません。しかし、3年生がいる今のチームでバスケットができるのも残り1ヶ月ほどです。連休明けから気持ちを切り替え、最後の公式戦に向け準備をしていきたいと思います。

 最後になりましたが、試合当日を含め、多くの保護者の方にご声援を頂きました。ありがとうございました。少しでも選手たちの努力が結果に繋がるよう、また1ヶ月努力していきたいと思います。
10:20 | 投票する | 投票数(13)
2019/04/27

【男子バスケットボール部】4/27 春期南部支部予選会①

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
 こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。4月27日から、いよいよ春の関東予選が支部予選から始まりました。我々岩槻高校は27日(土)に初戦を迎え、栄東高校と試合を行いましたので、結果を報告させて頂きます。

【試合結果】
①岩槻 31 - 7 栄東
②   27 - 13
③   18 - 24
④   22 - 15
T   98 - 59

 1年生が加わり、新チーム最初の公式戦でしたが、その1年生もよく活躍してくれ、試合を次に繋げることができました。新入生が入るまで6人という少ない人数で戦ってきましたが、この公式戦でもその6人の成長を自分たちで感じ取ることができたと思います。

 目標としていたスコアはクリアしたものの、特にオフェンスではワンゲーム通して自分たちのオフェンスをすることができませんでした。やりたいことややってきたことを試合の中で発揮することの難しさも一人一人が痛感したところですが、次の試合まで5日間あります。今できる最善の準備をし、ベストを尽くしたゲームをしてもらいたいと思います。
11:45 | 投票する | 投票数(12)
2019/04/21

【男子バスケットボール部】4/21 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
 こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。新学期を迎え、早くも2週間が経ちました。バスケットボール部も新入生を迎え、新体制となりました。今年度1年生は12名とマネージャー3名が入部してくれ、チームは全員で18名、マネージャー4名となりました。3年間継続することはもちろん、1年生という気持ちではなく、チームの即戦力となるようモチベーションを上げてがんばって欲しいと思います。

 また、関東予選地区大会の抽選会も行われました。岩槻高校は初戦、栄東高校との試合が決定しました。どんな相手でも必ず初戦突破!これが現在のチームの目標です。初戦から気負いせず、思い切り走り抜けて欲しいと思います。

 そして4月21日(日)、杉戸高校にお邪魔し、公式戦前最後となる練習試合を行いました。公式戦を想定し、止めないオフェンスとリバウンドの徹底、そしてスコア設定をし、試合に臨みました。序盤良いスタートを切ることができましたが、楽して勝たせてはもらえず、接戦になってしまいました。しかし最後は相手よりリバウンドを得てセカンドチャンスをものにし、勝ちきることができました。

 もちろん完璧な試合展開ではありませんでしたが、春休み終わりから良い形でチームがまとまりつつあり、明らかに成長していることを選手たちも実感できたと思います。課題と見えるトランジションでのディフェンスとリバウンドの徹底を一週間テーマにし、より良い形で試合に臨みたいと思います。

 また、1年生も一人一人がよくハードワークし、これからの希望が見える試合をしてくれました。色々なことにトライしなければなりませんが、気負いせず、この調子で思い切りハードワークし、チームの力となって欲しいと思います。


15:15 | 投票する | 投票数(15)
2019/04/14

【男子バスケットボール部】4/14 練習試合報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バスケットボール部
こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。早いもので春休みもあっという間に終わり、新学期を迎えました。なかなか落ち着いて練習できない新学期当初ですが、公式戦は月末から始まります。公式戦までできる練習試合はあと2つ!まず4月14日(日)には越谷南高校にお邪魔し、試合を行いました。

春休みの試合で、特にオフェンスについては手応えを感じ始めることができました。相手が変わったこの試合でも同様に、自分たちのオフェンスで得点を重ねることが一番の目標です。また、越谷南高校はハードなディフェンスと確率の高いシュートが秀でています。プレスダウンをミスなくこなし攻撃につなげること、そしてシュートチェック→リバウンドを絶対に忘れないこと、この2点も続く目標と確認し、試合に臨みました。

試合は序盤から相手の厳しいディフェンスに圧倒されてしまいました。ひとつの目標であるプレスダウンはクリアできましたが、練習してきたことややりたいプレイがさせてもらえず、点数を取ることができませんでした。ディフェンスでは以前より機能する部分も見られましたが、リズムがつかみきれず、中盤多くの点数を与えてしまいました。

それでも、最後まで走りきることができ、後半は少し肩の力も抜け、得点がいつものように入る時間帯もありました。全てがダメだったわけではなく、自分たちの成長を感じたり、一歩前へ前進できた試合でもありました。特に、ワンゲームの後の試合では、相手のディフェンスにも対応でき始め、よく考えながらプレイをしていたと思います。

大きな問題点というより、今回のように格上でハンドワークする相手に萎縮せず自分たちのバスケットをすることの難しさを痛感した試合でした。経験だけでなく、普段の練習のなかで同じ状況をつくれるよう、一人一人の意識を上げることの大切さを学び、そのきっかけにもなったと思います。

課題は多くありますが、一人一人の成長を感じることができ、選手たちも前向きな気持ちで試合を終えることができました。公式戦まで残る試合へあとひとつ。良い形で試合を迎えられるよう、また練習に戻り、ハードワークを重ねていきたいと思います。


20:10 | 投票する | 投票数(10)
12345