埼玉県立岩槻高等学校(SAITAMA PREFECTURAL IWATSUKI HIGH SCHOOL) 普通科、国際文化科

〒339-0043 埼玉県さいたま市岩槻区城南1-3-38 TEL:048-798-7171 FAX:048-791-1500 e-mail:info@iwatsuki-h.spec.ed.jp
 

ご注意を

・おしらせ ご注意!
岩槻高校の同窓会を騙った振り込め詐欺の被害が出ています。注意をお願いします。
埼玉県教育委員会からスマートフォンのゲームをする際の注意事項が公表されました。生徒・保護者におかれましては、ご覧の上、ご留意いただきますようお願いいたします。
埼玉県教育委員会からの注意事項.pdf
 
アクセスマップ
〒339-0043
埼玉県さいたま市岩槻区城南1-3-38
TEL:048-798-7171 
FAX:048-791-1500
 
制服

左:夏服、 右:冬服
岩槻高校制服
 
岩槻高校HPのQRコード
 
教育関係リンク集




マスコット

高校入試情報、過去の入試問題等(埼玉県立総合教育センターのページ)
彩の国さいたま公立高校ナビゲーション
奨学金
授業料等
東武線運行情報Copyright (c)Saitama Prefectural Iwatsuki High School All Rights Reserved.
 
オンライン状況
オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人
カウンタ
COUNTER2136356
言語選択
言語の選択:
図書室
岩槻高校図書館にようこそ  
・場所   管理棟4階

・開館時間 月~金 8:50~16:45


・臨時休館や開館時間に変更のあるときはお知らせします。


・休館日  学校の休業日(ただし夏季休業中は

日を決めて開館します。)


・蔵書数  図書 約3万3千冊
      雑誌 21誌
      新聞 7紙

・図書の貸出
  貸出冊数 1人5冊まで
  貸出期間 2週間
  貸出には利用者カードを使います。
(カードを忘れたときにはカウンターで「学年・クラス・出席番号・名前」を言えば借りられます。)

・本のリクエストと予約
 カウンター横に置いてある用紙に必要事項を書いて係に渡してください。本が用意できたら個人宛に連絡します。皆さんからのリクエスト・予約をお待ちしています!

★司書が常駐しています。本の借り方・資料の探し方など分からないことがあったら、お気軽に声をかけてください。


 

日誌

図書館日誌
2016/07/22

移動図書館

| by:iwatsuki
 7月14日の昼休みと放課後に、3年生向けの「移動図書館」を行いました。



 「小論文」や「推薦・AO入試」などの進路関係の本を1階昇降口の通路に並べ、3年生の皆さんに見てもらいました。



 借りたい本がある人には、その場で図書委員が貸出を行いました。
 多くの3年生が、足を止めて本を見ていました。




 また、1階昇降口の通路には常設の「進路コーナー」もあります。
 こちらには、「小論文を書くために役立つ新書」や「時事問題」の本が置いてあり、いつでも自由に読むことができます。
 ぜひ多くの人に活用して欲しいと思います。


10:54
2016/06/20

図書委員会展示・おすすめ本のPOP

| by:iwatsuki
 図書委員会・展示班では、年2回、おすすめする本を紹介する「POP」を作成しています。
 今年度第1回目の図書委員の力作を紹介します。





 現在、今年度の「おすすめ本POP」に過去の「おすすめ本POP」も加えて、本と一緒に図書館内に展示しています。
 とても華やかなコーナーになりました。


10:59
2015/12/03

第2回お話in English

| by:iwatsuki
 11月30日、第2回お話in Englishが開かれました。
 一つ目のお話は、アーノルド・ローベル作「ふたりはともだち」から「おてがみ」を、ローラ先生と、1年生の図書委員に読んでもらいました。がまくんとかえるくんの心温まるお話で、小学校の教科書にも載っています。    

         2年生図書委員によるポスター

 
(英語と日本語を交互に読んでいます。)

 二つ目のお話は、エリック・カール作「くもさんおへんじどうしたの」をヘラルド先生にスペイン語で読んでもらいました。くもさんが巣作りをしている間に、いろいろな動物が話しかけます。スペイン語と日本語の動物の鳴き声の違いを、楽しむことができました。また、この本は少しずつ張り巡らされるくもの糸を手で触って楽しむことができる絵本です。

         ヘラルド先生
14:05
2015/07/24

第1回"お話in English"

| by:iwatsuki

 第1回目の"お話in English"が1学期に行われました。スイミーの英語版と日本語版の両方を読んでもらいました。小学校の教科書で読んだことのある懐かしいお話です。英語では何と言っているのだろうと、興味津々で聞き入っていました。
 




 Swimmyの後に、ビブリオバトルのデモンストレーションを聞いてもらいました。ビブリオバトルとは、5分間で自分の好きな本の紹介をして、誰が聴衆者に一番読みたいと思わせられたかを競うものです。1年生の図書委員が、辻村深月作、「子どもたちは夜と遊ぶ」を紹介しました。上下二冊の長い小説ですが、その魅力を存分に語ってくれました。




10:49
2015/05/01

新入生図書館オリエンテーション

| by:iwatsuki
 4月15日から22日まで、新入生対象の図書館オリエンテーションを実施しました。
 国語総合の時間を1クラス1時間ずついただき、担当の先生のお話の後、司書が貸出や本の探し方など「図書館の利用方法」について説明しました。

 今年度の「図書館利用案内」です


 説明のあとは自由に館内を見てもらいました。












 当日は、貸出の練習として必ず一人一冊以上本を借りてもらいましたが、
一冊といわず、4冊・5冊と借りていく生徒もたくさんいました。
 これから3年間、「読書」に、「調べ物」に、「勉強」に、そして「ホッと一息つく場所」としても図書館をたくさん利用して欲しいと思います。
 

10:03
2014/10/17

朗読会 お話 in English

| by:iwatsuki
 10月9日に第2回「お話 in Englsh」を開催しました。 今回のお話は、The Little House(ちいさいおうち)です。このお話は挿し絵とともに、約70年前の1943年にアメリカ人のヴァージニア・リー・バートンによって書かれたもので、「ちいさいおうち」の顔が笑顔から悲しそうな顔に変わり、最後にはまた笑顔になるお話です。英語はALTのティーガン先生に、石井桃子さんの日本語訳は、2年生の図書委員に読んでもらいました。保育園や、幼稚園で読んでもらった生徒もいて、しばし童心に返ることができたようです。










16:50
2014/10/08

図書館・今月の展示

| by:iwatsuki
 岩槻高校図書委員会では、図書委員の代表が書店へ出かけて図書館に入れる本を選定する活動を、毎年行っています。
 今年度も一学期末に、さいたま市内の書店で図書委員6名が本を選んできました。
 選んだ本は、ただ今図書館で展示中です。



 本好きな図書委員の目線で選んだ本です。たくさんの人に利用して欲しいと思います。

 
 こちらは季節の展示です。
 ハロウィーンにちなんだ絵本を集めました。


10:04
2014/06/27

朗読会 "お話 in English"

| by:iwatsuki
 6月18日放課後、第1回 "お話 in English" を開催しました。今回のお話は、きむらゆういち作「あらしのよるに」でした。英語に訳したものをALTのヘラルド先生が、日本語を2年生の図書委員が読みました。絵本は小さいので、パワーポイントを使って見やすくしています。小さいころにアニメで見たり、読んだりした人が多く、たくさんの人がお話を聞きに来てくれました。終わった後も、本を手にとったりして余韻に浸っていました。

     3年生が描いたポスター



  図書館がいっぱいになりました  

 
 


 

  
   熱心に聞き入る生徒たち 

    



    話が佳境に入ってきました



 
     「 あらしのよるに」シリーズ


13:40
2014/06/16

図書委員研修交流会

| by:iwatsuki

 6月10日(火)、桶川市のさいたま文学館で、南部N地区図書委員研修交流会が開催されました。 岩槻高校は今年度の準備担当校として、近隣の6校と共に1月から準備を進めてきました。

 当日は、4つある分科会のうち、「リレー紙芝居」分科会の担当として、6名の図書委員が会場準備・司会進行などの運営にあたりました。

 開会式の様子です


 分科会の開始。リレー紙芝居の内容の説明をしています。


 まず初めに、班ごとにリレー形式で物語を創ります。


物語が出来上がったら、自分が書いた場面を絵にして、紙芝居を完成させます。


 最後に、班ごとに出来上がった紙芝居を発表して、優秀作品を挙手で決めました。




 優秀作品は、閉会式で発表しました。


 参加者はほとんどの人が初対面だったにもかかわらず、とても盛り上がり、明るく充実した分科会になりました。
13:33
2014/06/06

図書館 ネットワーク巡回展示「電気!」

| by:iwatsuki
 
  ただ今、図書館では「電気」をテーマにした展示を行っています



  今回は、他校とのコラボレーション展示です。
  普段、資料の貸し借りをしているネットワーク9校の司書が、テーマに沿った本を選んで、紹介のPOPを作成しました。
  選んだ本にもPOPにもそれぞれの個性が表れています。





  この巡回展示は、「県立学校図書館 南部Dネットワーク」の活動の一環として、行っています。
  5月初めから大宮工業高校図書館で展示をした後、本校に回ってきました。
  本校では6月18日まで展示をして、その後蓮田松韻高校図書館に回します。
09:12